CD評の仕事

 もう何年も『レコード芸術』誌(音楽之友社)のCDの批評を続けている。器楽部門の新譜月評である。
 音楽業界はあまり景気がよくないと言われて久しい。とくにCDはかなり深刻な状況らしいのだが、器楽部門は毎月とても数が多い。今月は18点(2枚組、6枚組を含めて)。でもこれは少ない方で、多い時には30点を超える月もある。器楽部門というのはピアノなどの独奏曲が多いから、より大がかりな編成のオペラや交響曲に比べて現実的に出しやすいのだろう。
 
 でも、こうして毎月、世の中に送り出される、作り手の想いの籠もった、生まれたてほやほやのCDを、一つ一つ聴いて紹介する作業はとても楽しい。時には聴きながら心が震え、感動のあまり原稿を書くのもすっかり忘れて、夢心地に浸ることもしばしば。この仕事をしていて、良かったと思える瞬間だ。もちろん時間的には大変。一枚80分としても、何度か繰り返し聴くとなるとそれだけ時間がかかる。そのために月末は、普段に比べてコンサートを控えることになる。

 繰り返しになるけど、毎月のディスクの中には、様々な点で印象に残るものがあるので、このブログでも折に触れてご紹介していきたいと思っている。どうぞお楽しみに。


 
 

  
 


 

 





by Musentanz | 2014-03-30 09:34 | その他


コンサート、美術に映画に読書~音楽評論家那須田務の音楽を中心としたエッセイ


by Musentanz

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
古楽
コンサート他
美術
コンサート
映画
その他
文学
音楽
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

最新の記事

古楽エッセイ
at 2018-01-06 10:57
原善伸「鳥が飛ぶ」佐藤弘和作品集
at 2017-03-14 10:43
ジャン・ロンドー&Never..
at 2017-02-12 14:25
NHKラジオ「すっぴん!」に..
at 2017-02-10 17:34
コンサートの秋ーチャイコフス..
at 2016-10-17 11:05
コンサートの秋~小菅優
at 2016-10-16 13:54
読売日本交響楽団第192回土..
at 2016-10-09 18:19
フェルッチョ・フルラネットの..
at 2016-10-08 21:05
「ヴェネツィア・ルネサンスの..
at 2016-10-07 01:01
コープマン&ABO来日公演
at 2016-10-04 14:28
コープマンにインタビュー
at 2016-09-08 17:02
広島交響楽団「平和の夕べ」サ..
at 2015-08-12 15:35
バードピープル
at 2015-08-10 17:07
ローレル&読響
at 2015-08-07 09:08
コンサート&コンサートの続き
at 2015-08-06 15:01
芸劇フェスティバル:クラシカ..
at 2015-07-23 16:47
コンサート&コンサート
at 2015-07-18 08:57
ロシア・ナショナル管弦楽団
at 2015-07-14 10:39
映画『フリーダ・カーロの遺品..
at 2015-07-10 22:43
ヴェーバージンケさんのこと、..
at 2015-07-09 12:24

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
ライター

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31